高脂血症(脂質異常症) 三軒茶屋の内科、三茶クリニック|日曜診療

高脂血症(脂質異常症)

脂質異常症について

高脂血症(脂質異常症)

脂質異常症は、血液中の脂質が多過ぎる場合、または少な過ぎる場合に引き起こされる疾患です。脂質異常症を放置すると、動脈硬化が進行し、やがては心筋梗塞や脳卒中などを引き起こす原因となります。
脂質異常症は、食生活、飲酒、喫煙、運動不足などの環境的要因が重なり引き起こされると考えられています。
脂質異常症の治療は、生活習慣の改善と薬物療法が基本です。
生活習慣の改善は、血中脂質を下げるだけでなく、動脈硬化の進行防止にも役立ちます。
栄養バランスのとれた食生活、飲酒の制限、禁煙、 そして適度な運動を行うなどで適正体重を維持すことが必要です。
また、生活習慣の変化のみでは改善が図れない場合は、 内服薬による治療を実施致します。

女性
三茶クリニック 電話 03-5431-7372
FAX 03-5431-7375
所在地
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4‐24‐11
最寄駅
東急田園都市線・東急世田谷線【三軒茶屋駅】から 徒歩2~3分ほどです。
keyboard_arrow_right渋谷方面からお越しの患者様へ 
keyboard_arrow_right田園都市線【池尻大橋】【駒沢大学】の患者様へ 
keyboard_arrow_right世田谷線【西太子堂】【若林】の患者様へ

診療時間・混雑度予測

 
9:30~12:30
15:00~18:30 remove remove remove
15:00~16:30 remove remove remove remove remove

:1時間以上待つ場合があります。
:30分程度待つ場合があります。

日曜日の受付時間は9:00~12:00となります。
休診日:木曜日・祝日
※AMの受付開始9:00~(診療開始30分前)
※PMの受付開始14:45~(診療開始15分前)

混雑予測は混雑状況を確約はできません。